暗闇撮影も簡単!おすすめ赤外線カメラアプリ

薄暗くて上手に写真が撮れないようなシーンでも、赤外線カメラアプリがあればスマホできれいに撮影ができます。赤外線カメラアプリをダウンロードしておけば、「美しい夜景」や「寝ている子どもの顔」などのシャッターチャンスを逃すことはありません!

しかも、赤外線カメラアプリの種類は豊富。その中でも、無料アプリで操作も簡単なおすすめのアプリを紹介します

暗闇撮影も簡単!おすすめ赤外線カメラアプリ

赤外線カメラアプリの魅力を徹底解説

赤外線カメラアプリの魅力を徹底解説

赤外線カメラアプリは、写真がうまく撮れない暗い場所でもしっかり撮影できます。

夜景を見に行ってせっかく写真を撮ったのに、どれもボヤけて上手に写っていないとショックですよね。赤外線カメラアプリで撮影すると、専用の機材がなくても多少の明かりがあれば上手に撮影ができるのが一番の魅力☆彡

肉眼で見ることができない「赤外線」をカメラのレンズでとらえ、デジタル処理をすることで画像にする赤外線カメラ。無料アプリを使えば簡単に赤外線カメラを使用できます。

まったく光がないような真っ暗な状態での撮影はできませんが、薄明りの寝室や夜のキャンプなどのアウトドアシーンなら撮影可能。薄暗いところでも写真を撮りたい方は、赤外線カメラアプリをチェックしてください♡


無料で使えるおすすめ赤外線カメラアプリTOP5

ここでは、無料で使用できる赤外線カメラアプリを5つ紹介します。

どれも簡単な操作で撮影可能なアプリなので、ご自身に合ったものをぜひダウンロードしてみましょう(^_-)-☆

1.『BeautyPlus』

app

 『BeautyPlus』は、世界中で8億人以上がダウンロードしている写真編集カメラアプリです。すっぴんでもきれいに撮れる美肌補正など、多くの機能を搭載しています。

『BeautyPlus』には赤外線機能はありませんが、「AIエンハンス」機能を使えば、暗いところで撮影した写真も高画質な画像に修正できます。

2.『 夜撮カメラ 』

app

夜景がきれいに撮影できるカメラアプリで、夜空の写真も撮れます。編集ツールもあり、色調整も可能。

三脚がなくても、手持ち撮影でぶれずに写真を撮ることができます。夜景の光を幻想的に美しく撮影でき、天体観測にもおすすめです☆彡

3.『Night Eyes LT』

app

『Night Eyes LT』は、光の届きにくい場所や暗い部屋でも撮影可能な暗視カメラで、iPhoneに対応しています。シンプルに暗い場所で写真を撮りたい方におすすめ。

フラッシュを使わずに写真が撮れるので、寝ている子どもを起こすことなく撮影できます。「10倍ズーム」の機能も搭載されており、離れた場所からそっと撮影することもできますよ(^^)/

4.『赤外線カメラ』

app

『赤外線カメラ』は、iPhone対応のスタンダードな赤外線カメラアプリです。

操作が簡単で照明が暗い場所でもフラッシュの必要はありません。画像を触るだけで明るさの調整ができます。無料バージョンでは白黒の画像のみですが、有料機能ではカラー処理や色相変換処理が可能です。

5.『ナイトビジョンカメラ』

app

iPhone対応で、暗闇の中でもわずかな光さえあれば写真が撮れるカメラアプリです。無料でダウンロードが可能なので、「赤外線カメラアプリってどういう感じ?」とお試しで使ってみたい方におすすめです。

シーンに合わせて暗視度の調節もできるので、夜間のキャンプなどの思い出もしっかり残すこともできます。

iPhoneとAndroidに対応したアプリ

「iPhone」と「Android」の両方に対応しているカメラアプリは、『BeautyPlus』や『 夜撮カメラ 』があります。どちらも撮影した画像のさまざまな編集が可能です☆彡

『BeautyPlus』の編集は簡単で、しかも自然な仕上がりが期待できます。『 夜撮カメラ 』での撮影や編集は、カメラの知識があればより多くの機能を活用でき、美しい写真を撮ることができます。

『BeautyPlus』『 夜撮カメラ 』ともに有料機能を使用すれば、さらに美しい写真に仕上げられます。


『BeautyPlus』の「AIエンハンス」機能の使い方

 『BeautyPlus』には赤外線機能はありませんが、アプリ内の「AIエンハンス」機能を使えば簡単に写真の修正ができます。あまり自撮りアプリを使ったことのない初心者の方でも安心して使えますよ(^^)/

『BeautyPlus』には無料で使用できるさまざまな機能がありますが、「AIエンハンス」は有料機能です。有料の機能にはダイヤモンドのアイコン画像がついていますので、それを目印にしてくださいね☆彡

①まずは使用する画像を選びましょう。「編集を開始」の「+」マークをタップして、画像の一覧画面を出し、編集したい画像を選んでください♡

②画像を選んだら、画像下の「編集」ボタンをタップし、あらわれたアイコンの中から「AIエンハンス」を選択してください。すると、自動で修復が始まり、「生成中」という表示があらわれます。

③「画質」「色補正」「ノイズ除去」「夜景」「解像度」などのアイコンが表示されるので、再調整したいところがあれば自由に修整可能です!

④写真の修整が終わったら、右上の「保存」ボタンをタップして保存しましょう!


高性能な有料赤外線カメラアプリの特徴

高性能な有料赤外線カメラアプリの特徴

赤外線カメラは、暗くて肉眼では見えない被写体でも赤外線を利用して撮影できます

一般的な赤外線カメラは、監視カメラとして利用されることが多いですが、スマホアプリにダウンロードしておけば、暗闇の中でも撮影可能なカメラとして利用することができます。しかも、有料の赤外線カメラアプリには高い性能があり、さまざまな機能を手軽に楽しむことができますよ!

『BeautyPlus』の有料機能である「BeautyPlusプレミアム」は月額480円(税込)。年間だと4,400円(税込)とお得になっています。すべての機能が使用でき、広告の表示もなくなります♬

例えば、「AIエンハンス」にある色補正を使えば、白黒の写真も色をつけることができます◎また「ノイズ除去」では、画像の中のザラザラとしたノイズを取り除くことも可能。「低・中・高」の3つの中から選択できるので、画像の粗さによって最適なものを選んでくださいね☆彡


赤外線カメラアプリを使用するときの注意点

赤外線カメラアプリを使用するときの注意点

 赤外線カメラアプリを使用する際は、気を付けないといけないポイントがあります。

それは、被写体の許可を取らずに勝手に写真を撮らないようにすることです。赤外線カメラアプリを使うと、暗闇の中でもフラッシュをたかずに撮影可能。つまり、「相手の人に気付かれることなく写真が撮れる可能性がある」ということです。

許可を得ずに勝手に撮影することはプライバシーの侵害になるので、十分注意してくださいね。

また、無断で撮影した画像をSNSなどに勝手にアップすることもやめましょう。SNSにアップする写真に他の人が写っているときは、友達であっても事前に許可を取ることが大切ですよ(^_-)-☆。


まとめ:赤外線カメラアプリで撮影の幅が広がる

 スマホにあるカメラ機能も性能は高いですが、「それだけだと物足りない!」「もっと写真を盛りたい!」という方は、赤外線カメラアプリをダウンロードしてみましょう。

『BeautyPlus』には赤外線機能はありませんが、暗いところで撮影した画像も、「AI エンハンス」機能を使うことで、きれいに補正できます

夜景を楽しんでいるときや夜のキャンプ、子どもの寝顔など、シャッターチャンスはいろいろなシーンにあるもの。『BeautyPlus』があれば、すてきな写真が撮れるチャンスを逃すことはありません

撮影の幅が広がり、思い出の写真をきれいに残せる『BeautyPlus』をぜひ利用してみましょう♬

関連するタグ
おすすめ
最新